2年ほど前からネカが展開しているフィギュアシリーズ「ビデオゲーム・アピアランス」


8ビット(なかには16ビット)のレトロゲームに登場した映画キャラクターたちを

ゲーム中の配色そのままにフィギュアにしています




その「ビデオゲーム・アピアランス」から本日紹介するのは



Friday-the-13th-NES

NES(アメリカのファミコン)用ソフトとして1989年にLJNから発売された

『13日の金曜日』に登場するジェイソンです



LJNはおもちゃメーカーで、映画版権のゲームも多くリリースしており

クソゲーが多かったらしい






Friday-the-13th1

この『13日の金曜日』も例に漏れずの出来の模様



詳しくはこちら↓
AVGNのクソゲーレビュー(日本語字幕)
 








そんなゲーム版ジェイソンの「ビデオゲーム・アピアランス」がこちら

5446884

8インチレトロアクションドールに







455

実際に装着できるホッケーマスク








5444

マスクは暗闇で光る蓄光仕様です







日本ではなじみが薄いLJNの『13日の金曜日』

アメリカでは当時のキッズの心に怒りと悲しみを刻み

そして今でも語り継がれる


日本にもそんなファミコンのゲームいくつかありますね



エイガモノでの商品ページはこちら↓
[NECA] 『13日の金曜日 PART3』 ジェイソン・ボーヒーズ ホッケーマスク プロップレプリカ ビデオゲーム版
 
posted by 関係者A